橋下情報室

大阪維新の会&おおさか維新の会のNewswatch

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/21(水) 15:10:24.95 ID:???0
★「市の名前、売ります」破綻寸前の大阪・泉佐野 

・財政破綻一歩手前の大阪府泉佐野市は、新たな歳入確保策として、企業から広告料をもらう代わりに市の名称を企業名や商品名に変更する自治体名の命名権(ネーミングライツ)売却に乗り出すことを決めた。 

 契約期間は1~5年で、国内外の企業を対象に6月から11月末まで募集、広告額は企業から提案してもらう。名称変更は市議会過半数の賛成で可能だが、市民からの 反発も予想される。 

 自治体名の命名権が売却されるケースは総務省でも「聞いたことがない」 (市町村体制整備課)という。 

 計画では、市の名称のほか、香川県の「うどん県」のような愛称の命名権も売却。 また、市役所庁舎や、市道の通称も売却対象とし、市職員が着用する制服などへの企業広告も募る。企業の誘致による、雇用創出や税収アップも期待している。 
 
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120321-OYT1T00682.htm?from=top 

※画像:
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120321-727531-1-L.jpg
続きを読む

松井一郎大阪府知事と橋下徹大阪市長は昨年末、「大阪府市統合本部」を設け、「大阪都」構想の実現を見据えた改革案づくりに取り組んでいる。同本部に府市特別顧問として参画する上山信一慶大教授は、時事通信社のインタビューに対し、「われわれが目指しているのは(地方が独自色を発揮できる)『一国多制度』だ」と語った・・・・・・・

ソース 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012032000225&g=pol

大阪府教育委員会生野照子委員長の解任とテレビ朝日報道ステーションによる訂正・謝罪放送を求める嘆願書

日本直訴クラブ
http://jikiso.blogspot.jp/2012/03/blog-post.html

■嘆願書

大阪府知事 松井一郎 殿

 大阪府教育委員会の生野照子委員長の解任を求めます。

 国歌斉唱問題に関する生野委員長の対応は、無責任そのものです。
 府立和泉高校における口元チェックは、もともと教育委員会が指示したものでした。ところが、生野委員長は、中原徹校長に一切の責任を転嫁し、それだけでなく、中原氏の対応が過剰だったと批判さえしています。こうしたことは、一般社会では許されません。このような人物が教育行政の責任者を務めるのは疑問であり、一刻も早く解任することを請願いたします。

株式会社テレビ朝日代表取締役社長 早河洋 殿

 3月13日の報道ステーションにおいて、国家斉唱問題と大阪府立和泉高校での口元チェックに関して、事実関係を捻じ曲げた誤報が行われました。このことにつき、訂正・謝罪放送を求めます。

 報道ステーションでの報道は、口元チェックを大阪府教育委員会が指示していたという事実を敢えて捻じ曲げて伝えるものでした。特に、中原氏のコメントを部分的に切り取り、教育委員会からの指示があったことを意図的に隠している点は、悪質なねつ造と言わざるを得ません。また、小川サブキャスターのコメントも、視聴者に、事実とは明らかに違う印象を植え付ける内容で、報道番組としてあってはならないものでした。
 事実関係を正確に報道し直すとともに、和泉高校関係者、何よりも心ない報道によって深く傷つけられたに違いない今年の卒業生たちに公開謝罪することを求めます。

民間人校長を応援する会

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

1 :影の大門軍団φ ★:2012/03/21(水) 12:20:56.81 ID:???0
『報道ステーション』に対する訂正放送と番組での謝罪を求める署名集めが始まっています。 
署名ページ http://jikiso.blogspot.jp/2012/03/blog-post.html

テレビ朝日『報道ステーション』はいまだ「口元チェック」の誤報について訂正をおこなっておらず、報道被害を受けた方々に謝罪もおこなわれていません。 

テレビ朝日の番組制作関係者はじめ古舘キャスター、古川サブキャスター自身が報道内容の訂正をおこなうのが本来の姿ですが、今のところは「黙って嵐がすぎるのを待っている」状態なのでしょうか。 しかし、その対応は本当に正しいといえるのでしょうか。間違っていると思われる方は署名を通して積極的な意思表示をしてみてはいかがでしょう。 

嘆願書の内容は大きくふたつ。ひとつはテレビ朝日社長早河洋氏に対するもの。 3月13日放送の「報道ステーション」内で、事実関係をねじ曲げた誤報がおこなわれたことへの抗議です。 
続きを読む

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/03/21(水) 12:26:23.31 ID:???0

 橋下徹大阪市長は20日、読売テレビ「かんさい情報ネットten!」に出演し、発言しました。 

 視聴者からの意見・疑問が集中したのが、橋下氏らが条例までつくって教職員の「君が代」 起立斉唱を強制してきた問題です。 

 「起立斉唱をさせて」との声も紹介されましたが、「強制は残念」「国旗・国歌が国会で定められたさい義務や強制ではないと明確にされたはずだ」との批判が寄せられました。
 
続きを読む

1 :ケンシロウとユリア百式(120408)φ ★:2012/03/21(水) 08:55:59.40 ID:???
大阪市の橋下徹市長は、就任直後の昨年12月に「待機ポスト」の総務局付に更迭した平松邦夫前市長の側近幹部6人について、4月の定期異動でも据え置く方針を固めた。 

公募区長が着任する8月人事で処遇を検討するとみられるが、半年以上も異動を凍結するのは異例だ。 

橋下市長は、就任した昨年12月19日付で、平松氏の腹心だった前政策企画室長や前秘書部長ら6人を管理職手当が付かない総務局付に更迭。6人は職員人材開発センター(阿倍野区)に席を並べ現業職員の勤務実態調査などに従事してきたが、実質的な仕事がない状況が続いている。
 
続きを読む

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/03/20(火) 23:57:59.42 ID:???0



 全大阪労働組合総連合など在阪の労組7団体は16日、「橋下徹大阪市長の労組を否定する暴挙は看過できない」として、市長が制定を目指す教育関連と職員基本条例案の撤回などを求める申し入れ書を市に提出した。全労連系、全労協系を中心に上部団体の垣根を越えた全国400団体の賛同署名も付けた。 

 申し入れは、条例案は労働基本権を侵害する内容だと指摘し、条例案の撤回や非常勤職員の待遇改善、組合事務所を一方的に撤去しないこと、職員に対して実施した政治活動アンケートのデータ廃棄の4項目を要求。 

 橋下市長の手法を「大阪市だけでなく、官民を問わず全国の労組への敵対宣言にほかならない」と批判している。申し入れに先立ち7団体は市役所前で集会を開き「市長は公務員、労組バッシングをやめろ」 とシュプレヒコールを上げた。 

▽日刊スポーツ 
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120316-918292.html
▽関連スレッド 
【政治】 大阪府教育・職員条例案に公明・自民が賛成へ 民主は反対に 大阪市議会にも影響か 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332225560/ 
続きを読む


Baidu IME_2012-3-20_23-28-25

                      写真クリックで動画サイトへ

平成24年1月27日の大阪市財政総務委員会です。
民主党(みらい)の大阪市議がイタい組合擁護を連発。「便宜供与していいんだ!政治活動は当然だ!」などと、この世のも­のとは思えない組合擁護発言を繰り返し、あげく前提条件のまったく異なる裁判例まで持ち出して橋下市政を批判します。
これ対する橋下市長の答弁に、それまでやりとりを聞い­ていた自民市議が噴き出してしまいます・・・・

大阪府と大阪市でつくる府市統合本部エネルギー戦略会議の古賀茂明特別顧問は20日、関西電力大飯原発(福井県おおい町)を訪れ、安全対策の取り組み状況を視察、関電との意見交換で「対策が不十分なままでの再稼働には不安が残る」と懸念を示した・・・・

(2012年3月20日) 共同通信社
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/03/post-5108.html

Baidu IME_2012-3-21_1-6-49
               写真クリックで動画へ

1 :再チャレンジホテルφ ★:2012/03/19(月) 23:24:45.66 ID:???0
原発への依存度を段階的に下げ、将来は原発をなくす「脱原発」という考え方に「賛成」(44%)、「どちらかといえば賛成」(36%)を合わせて80%に上ることが、本社加盟の日本世論調査会が十、十一の両日に実施した東日本大震災一年の全国面接世論調査で分かった。 

現在五十二基が停止中の原発については「電力需給に応じ必要分だけ再稼働を認める」が54%で、短期的には現実的な対応もやむを得ないとする姿が浮かんだ。また国の被災者支援策は「評価しない」(24%)「どちらかといえば評価しない」(39%)が計63%で、政府への厳しい姿勢がうかがえる。 
東京電力福島第一原発事故の影響で、全国で電気料金値上げの可能性が浮上しているが、回答では「受け入れられる」「どちらかといえば受け入れられる」が計48%、「受け入れられない」「どちらかといえば受け入れられない」が計51%と拮抗(きっこう)した。
続きを読む

このページのトップヘ